花粉症

 

ひと雨ごとに暖かくなり、春の訪れを感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
3月といえばそろそろ風に舞ってやっかいな相手がやってくるころ…そう、花粉です!
なぜ3月ごろから花粉症がひどくなるかご存知でしょうか?

日本人に一番多い花粉アレルギーの原因がスギ。
日本人の約4人に一人はスギアレルギーがあるらしいです。
(ちなみにわたしもスギアレルギーに 苦しむ一人です)

スギは2月下旬から花粉量がピークになるそうですね。
しかし調べてみるとスギはすごいんです。
「真っ直ぐな木=直ぐ(すぐ)木」という意味から「スギ」という名がついたと言われるほど、素直に育つのが杉の特徴だそうです。
樹齢2000年~3000年の長生きで大きいものだと50mにもなるらしく、日本の建築や家具、土木の現場でも使われているそうです。

話は脱線しましたが、眼鏡で花粉症対策!
ということで何点かご紹介させていただきます。

1.「眼をガード」眼鏡で花粉症対策!

当店には「メオガード」という商品をご用意しております。
こちらの商品は花粉症防止だけでなく、白内障術後の眼の保護や、お部屋のお掃除の時や、外で庭の手入れの時などでも使っていただけます。
眩しさを和らげるためにレンズに薄い茶色が入っており紫外線カット率も99%と非常に高いですので、一本持っておくととても便利です。

眼鏡の上からでもかけられるメオガードオングラスといったものもご用意しておりますのでお気軽にご相談くださいませ。

2.レンズのコーティングで花粉症対策!

わかりやすく一言でいうと「レンズにほこりや花粉が付着しにくい」のです。
メカニズムとしては単純で、レンズを拭いた後におこる静電気を防止するコーティングを施しているのです。
目の前のにあるレンズに花粉が付着していては目は痒くてたまったものではありませんよね。
花粉症やハウスダストアレルギーなどで目のかゆみに悩まれてる方は是非レンズ選びの際にこちらのコーティングを選ばれると宜しいかと思います。

詳しくはお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。
もちろん眼鏡だけで花粉が防げるわけではありません。
わたしが調べた限りのお出かけ花粉症対策ですが…

マスクや帽子、眼鏡をする。
服はツルツルした素材を選ぶ。
帰ってきたら服の花粉をおとしてうがい手洗いをする。などなど…

なかなか手強い相手ですが、素敵な眼鏡とともに花粉とたたかいましょう!