取扱メガネレンズ

当サイトに掲載されている商品以外にも多数の商品がございます。
詳しくは店頭またはお電話、問い合わせにてお申し付けくださいませ。

 

メーカー共同開発レンズ「ウィリッシュシリーズ」

当社では、Vision Life Salonの一員として、毎日お客様と接する中で感じている課題や問題を改善・解決し、お客様に快適なメガネをご提供できますようレンズメーカーと共同で、高付加価値メガネレンズ「ウィリッシュシリーズ」を開発しております。
ぜひ店頭でお試しください。

※Vision Life Salonとは、お客様へ最高の接客を行い、最適なビジョンライフをご提案することを目指して、全国でも屈指の技術と、高度な専門知識、高い意識を持つ「高付加価値メガネレンズ取扱い眼鏡店」の集まりです。

メーカー共同開発レンズ「ウィリッシュシリーズ」

 

専門店ならではの知識と技術であなたのビジョンライフを見つめ続けます。

 

ウィリッシュエフエス

遠くが見えて、見え方がスムーズ。はじめての方でも快適なかけ心地をご提供いたします。

ゆったりとした視界を重視

 

ウィリッシュエムゼット

手元の新聞も、離れたテレビも見える。室内での視野をカバーするゆとりのかけ心地をご提供します。

 

次世代シングルビジョンレンズ(全度数オーダーメイド単焦点レンズ)HOYAニュールックスRF/RFi

hoyaニュールックスRFi

HOYAニュールックスRF/RFiは、レンズの内面のみを非球面設計にすることにより、『自然で快適な見え方』を実現した新発売のレンズです。
またレンズカーブの指定も可能なので、とても『見映え』の良いメガネに仕上がります。

なぜ『自然に快適』に見えるの?

快適に見るためには眼とレンズの距離が一定に保たれている必要があります。
また、視線とレンズ面が直角に交わることも理想とされています。
HOYAニュールックスRF/Rfiは、レンズの外側を球面設計、内側を非球面設計とすることでこの理想に近い設計といたしました。

『見映え』が良いメガネってどういうこと?

メガネをきれいに魅せるためには、フレームのカーブとレンズのカーブが一致することが重要です。
HOYAニュールックスRF/RFiは、フレームに合わせレンズカーブを選択することができますので、見映えも良く、快適な掛け心地のメガネが出来上がります。

RFとRFiの違いは?

これまで申し上げた内容はPFもRFiも共通です。

RFiはこの基本性能にインディビジュアル(個別設計)の要素をプラスしています。
お客様のメガネ装用データを元に設計をアレンジしますので、さらに快適な見え方を提供いたします。

スッキリ見たい方・乱視のある方にお勧めのレンズです。

hoyaニュールックスRFi説明表