子ども用のメガネについての注意事項を教えて下さい

 

[2014.07.04]

(1)子どもははげしい運動をよくするため,安全性を考えてプラスチックレンズを使う必要があります。

(2)メガネが鼻からずっている子どもには鼻パットの部分をよく調整し,フィッティングにいつも注意しましょう。

(3)子どもたちの鼻幅は,おとなにくらべて狭いために,どうしてもずれやすくなりがちです。
レンズの中心を目の高さに正しくもってくるためには,必ず子ども用のフレームを使用することが大切です。

子供用メガネに求められる機能