中近レンズ、近々レンズって、どんなものでしょうか?

 

[2014.07.09]

老眼の方のための、「近くはもちろんのこと中間まで」よく見えるレンズのことです。
例えば、手元とコンピュータのディスプレイなどの中間距離をよく見る必要がある方などに効果を発揮するレンズです。

中近レンズや近々レンズは、レンズのまん中より上に行くに従って中間がよく見えるように、逆に下に行くに従って近くがよく見えるように設計されています。

もちろん境目もなく、切れ目なく連続して見ることができます。

老眼鏡のかけ外しに煩わしさを感じている方、お試しください。

老眼鏡はこちら