ズレ落ちなくて、耳も痛くならない眼鏡ってありますか?

[2016.02.12]

基本的にフィッティング調整によってバランスがとれていれば痛くなることは少ないと思います。
ただし、比較的重量のあるフレーム、厚いレンズの眼鏡は重いことで痛みを感じることがあります。

厚いレンズの場合、前側に眼鏡の重心があり鼻パットで支えきれず耳のつる部分に負担がかかることがあり、その場合は鼻パットをシリコン素材のモノにし、つる自体も同様にすべりにくく当たりの柔らかい素材でカバーする製品がありますので、そちらを装着するとずれにくく、ある程度掛け心地も改善すると思います。

また、フレームによってはつるそのものを巻つるタイプに改造し変更することも可能なので、そちらの方が向いている場合はお話しさせていただいております。

ただそもそもフレームが超軽量でレンズが厚く重いなどバランスの悪い組み合わせのご提案は当店では推奨しません。
ご希望にお応えできる部分はお応えし、難しい場合はどのような理由で出来ないのかを詳しくご説明させていただきますので、ご安心してお選びいただきたいと思います。

 

取扱いメガネレンズはこちら

取扱いメガネフレームはこちら